会社案内
会社概要
沿革
品質環境
本社案内図

神明電機プロフィール
品質管理
神明グループ品質保証活動
品質方針 [2012年12月27日制定]

神明電機は、スイッチ、ソレノイド、リレーの専門メーカーとして、広く産業界に貢献していくことを
経営の基盤に据えて活動してまいります。その為には、企業として成長していかねばなりません。
現在持っている固有技術に加え新たな技術開発も視野に入れ、新しい分野へも果敢に挑戦して
いくことが必要と考えております。

□ お客様を第一義に、お客様満足度の向上を図ります
□ 法令、規制、お客様要求事項の重要性を社内に周知し、遵守の徹底を図ります
□ 品質マネージメントの有効性の継続的な改善活動を実施してまいります
□ 全社品質目標を設定し全部門に目標展開を図り、マネージメントレビューを行い、目標の達成を図ります
□ 既存のお客様を大切にすることを基礎として新規のお客様開拓並びに技術開発を推進します

ISO9001認証取得状況
取得工場 認証取得日 審査登録機関
上海神明電機有限公司 2003/11/15 China National Accreditation Board
太倉神明電子有限公司 1999/07/12 China National Accreditation Board


神明グループ環境管理推進活動
環境方針 [2012年12月27日制定]

神明電機は、スイッチ、ソレノイド、リレーの専門メーカーとして地域に根ざした事業を展開しております。
環境に配慮した商品、サービスを提供し循環型社会の実現に貢献します。社員一人一人が志を高く持ち、
地球と地域の環境保全を積極的に推進し、豊かな環境を将来の世代に継承していくことを宣言します。

□ 事業活動において何が環境負荷に影響を与えるかを明確にし、
    当社にふさわしい環境マネージメントを実現します
     1)環境に配慮した商品、サービスの普及と促進
     2)生産性の向上、業務の効率化を図り、省エネ、省資源の推進
     3)廃棄物低減の推進
     4)グリーン調達の推進
□ 上記の推進に当たり、基準となる環境法令、条例、お客様からの要求事項の遵守
□ 環境方針を達成する為、環境目標を明確にし、マネージメントレビューを通じてその進捗を図り、
    環境への汚染防止に努めます
□ 社員全員が、環境方針を理解し目的に沿った活動が出来るよう環境教育を徹底します

環境管理推進活動のあゆみ
2002/09 特定臭素全廃計画策定
2002/12 環境管理委員会設置・環境マネージメントシステム構築
2003/10 鉛フリー計画策定
2004/05 カドミフリー計画策定
2005/07 エネルギー分散型蛍光X線装置導入
2006/01 全製品RoHS規制対応完了
ISO14001認証取得状況
取得工場 認証取得日 審査登録機関
上海神明電機有限公司 2003/11/15 China National Accreditation Board
太倉神明電子有限公司 2006/09/06 China National Accreditation Board